施設概要

さくらハウスは、就労継続支援B型事業所です。
週2日から、少しずつ作業をしながら作業時間や日数を増やし、就労や次のステップに進みたい方におすすめです。
雇用契約は結ばず、主に働く場の提供を行う福祉就労の場です。
日常生活の相談や障害に対する配慮、支援を受けて働きたいという方や、作業することにより生活リズムを整えながら働き続けたいという方が利用しています。

名称
さくらハウス
所在地
東京都葛飾区新宿2-11-11 コイズミハイツ101 Googleマップはこちら→
電話番号
03-3627-3473
事業名
就労継続支援B型
定員
20名
開所時間

月~金 8:30~17:00

アクセス
JR亀有駅から徒歩16分
都バス草39 「新宿一丁目」徒歩7分
京成タウンバス新小58 「亀有二丁目東」徒歩9分
京成タウンバス有70 「中川橋東」徒歩3分

事業内容 就労継続支援B型

公園清掃

区の委託事業として4か所の公園清掃を行っています。竹ほうきや熊手で公園内の清掃を行い、カマやハサミを利用しながら除草作業を行います。雨天の日も作業を行いますので、体力や精神力が鍛えられます。

内職作業

区内の会社から、内職作業を請け負っています。学校教材の袋入れや、バーコードシール貼り、キャラクターのバリ切り等の作業を行っています。
初めての作業でも、1人1人のペースに合わせて作業が出来るように支援します。
手先の器用さが身につき、集中力を養えます。言葉のやりとりを交わしながら作業する為、コミュニケーション能力も少しずつ身につきます。

自主製品作業

クッキーやスコーン、パウンドケーキといった焼き菓子を製造・販売しています。

○製造班:材料の分量計測から始め、混ぜたり、こねたりする立ち作業の為、集中力と体力を身に付けることができます。レシピを覚えたり、お菓子作りの楽しさを感じながら作業できます。

○販売班:地域の方々にさくらハウスのお菓子を販売しています。さくらハウスの製品の魅力を知ってもらうためのミーティングも行っており、自分たちの製品を自分たちの手で売り上げるという達成感が得られます。

○販売場所:プラスチョイス、葛飾区役所、葛飾商業高校、イベント(新宿地域のイベント、東邦大学看護学科)等

「さくらハウス」のお知らせ

お知らせはありません。

手作り焼き菓子申込書

就労継続支援B型 さくらハウス

03-3627-3473

受付時間:月~金 9:00~17:00